借入

MENU

借入の注意点

借入の中でも、自由度がかなり高いキャッシングタイプの借入を利用する場合には、注意が必要です。

 

【借りすぎに注意】
クレジットカードのキャッシング機能でも、消費者金融で作る事が出来るようなカードタイプの借入でも、ATMにカードを入れると銀行のキャッシュカードのような感覚で現金が出てくるので、ついつい自分のものではない現金なのに、「こんなに現金を持っている」という錯覚に陥ってしまうことも少なくありません。

 

そのため、ついつい必要以上に借りすぎてしまうことも多いようですね。このタイプの借入を利用する場合には、本当に必要な金額のみを借りるようにして、忘れてしまわないようにメモ書きしておくことも大切です。

 

【ギャンブルに使うのはご法度】
キャッシングなど使用目的が限定されていないタイプの借入では、生活費を補うために借入金を使ったり、ギャンブルなどで楽しむために使ってしまう人も少なくありません。

 

あまり深く考えずに借りる人の中には、返済できない場合の事もあまり深く考えていない人も多く、その中には「返せないなら自己破産すればいい」なんて考えている人もいたりするようです。

 

しかし、借入金をギャンブルで使った場合には、自己破産は認められていないので気をつけなければいけません。自分の返済能力を超えて借入をしてまでのギャンブルは、控えたほうが良いでしょう。

 

計画的に借りないと後から大きなトラブルになってしまう可能性も高い借入。計画的に借りて、計画的に返せる範囲で利用するようにしましょう。