借入

MENU

学生でも借りれる?

学生の方でも借入を利用したいという方は多くいます。

 

学生の本文は学問だとかって言いますが、なんだかんだで遊びの方が多かったりしますからね(笑) 遊ぶためにはお金が必要ということです。

 

アルバイトをしているだけでは足りないという人も多いことでしょう。

 

で、学生でも借り入れすることができるのか?ということになりますが、学生でも一定の条件を満たせばお金を借りる事ができるのです。

 

その一定の条件とは、

20歳以上
アルバイトをしている

ということです。20歳以上でアルバイトをしている学生の方ならば、借りる事ができます。

 

ですので、18歳、19歳の方はアルバイトをしていたとしても借りる事ができませんし、20歳以上でもアルバイトをしていなければ借りる事が出来ないのです。

 

注意書き
18歳、19歳の方やアルバイトをしていないという方でも借りれるローン会社が実はあります。もちろん審査により借りられない可能性もありますが・・・。
そのことに関しては別で説明させていただきますね。⇒こちら

 

どこで借りるのがいいのか?

 

20歳以上でアルバイトをしているという方がどのローン会社を利用するのがいいのか?ということについても紹介させていただきます。

 

まず学生の場合月々の返済額はなるべく抑えておいた方がいいです。

 

ローンカードの返済で毎月1万円とかとなると結構きついんじゃないかと思うのです。なので月々の返済額は少額なローン会社を利用するのが重要です。

 

ローンカードの返済額がどうやって決まるかですが、返済日時点の借入残高によって、各ローン会社によっていくらなのかというのが決まります。

 

学生の場合、基本的にそんなに多くの限度額はないと思います。10万円か多くて30万円がいい所ではないかと思うのです。もちろん審査によってもうちょっとある可能性もありますが。

 

とりあえず、当サイトでおすすめできるローン会社の中から月々の返済額をみてみるとします。

 

よくあると思う10万円の限度額だったとしてすべて利用して利用残高が10万円だったとすると1番少額なのが三菱東京UFJ銀行で1,000円です。あとは、プロミス、モビットが少なく4,000円です。

 

これくらいの金額ならば毎月無理することなく返済していくことができますよね。

 

次に、30万円の限度額が与えられたとして、30万円丸々使った場合の返済額が1番小さいのは、三菱東京UFJ銀行で3,000円となります。他社は10,000円を超えてるところが多いですね。

 

こういうところから考えると、10万円ぐらいを利用したいという場合には、三菱東京UFJ銀行、プロミス、モビット(安定した収入のある方)あたりを利用して、30万円ぐらいというようにちょっと高額に利用しようとしている場合は三菱東京UFJ銀行が返済のことを考えるといいかと思います。

 

 

余裕のある時は追加返済

 

月々の返済額が少ないということは、学生のようにあまりたくさん返済していくのが大変であろう場合にはすごくメリットになります。

 

ただ、月々の返済額が少ないということは、完済するまでに時間がかかるということでもあります。

 

ですので、余裕があるときには1,000円でも2,000円でもいいので追加で返済していくようにしましょう。そうすることによって、完済がちょっとづつ近づいてくるということになりますからね。

 

18歳、19歳の方やアルバイトをしていないという方でも借りれる

 

18歳や19歳、アルバイトをしていないからと言って絶対に借りれないというわけではありません。

 

学生専用の学生ローンの中に1社だけ借りれる可能性がある会社があるのです。

 

それはアイシーローンという会社です。アイシーローンは東京都新宿区にお店を構える会社で、安心できるローン会社です。

 

学生専用の学生ローン会社って怪しいところがありますが、ここはまだしっかりしているんじゃないかと思います。

 

ですので、18歳、19歳の方やアルバイトをしていないという場合はアイシーローンの審査に申し込んでみるといいでしょう。

 

≫アイシーローンの申し込み(クリック)