借入

MENU

ゆうちょ銀行の借り入れについて

全国の地域に密着していて小さいころからなじみのあるゆうちょ銀行ですが、借り入れ制度はどのようになっているのでしょうか??

 

ゆうちょ銀行の借り入れ制度ですが、「財産形成貯金担保貸付」「貯金担保自動貸付」「国債等担保自動貸付」「スルガ銀行の個人ローン」があります。

 

「財産形成貯金担保貸付」「貯金担保自動貸付」「国債等担保自動貸付」に関しては、その名の通り貯金などを担保として借り入れを利用するようになっています。担保がなければ借り入れすることはできないのです。

 

ただ、ゆうちょ銀行ではスルガ銀行が発売しているローン商品を販売しています。ゆうちょ銀行がスルガ銀行のローンを代理業者として媒介しているのです。

 

ですので、ゆうちょ銀行自体の商品ではありませんが、スルガ銀行のローンをゆうちょ銀行で申込みすることができるようになっているのです。

 

ゆうちょ銀行で取り扱っているスルガ銀行の融資ですが、

 

・住宅ローン
・カードローン
・フリーローン

 

があります。

 

住宅ローン

 

住宅ローンはその何の通り住宅を購入する際に利用するローンですね。審査に不安のある、個人事業主や働く女性、50歳以上の方などが利用できるように、15商品ほどのラインナップがあります。

 

カードローン

 

次にカードローンですが「したく」という名前のカードローンです。人生のいかなる場合も「支度」をしっかりとということから名前がついています。

 

利用利率は年利7.0%〜14.9%で、利用限度額は500万円(初回300万円)となっています。審査によって融資金額や金利が決まるようになりますね。

 

金利など的にもいいカードローンだとは思いますが、もっと低金利のカードローンもありますので、なるべく低金利で利用目的に合ったカードローンを選ぶようにしましょう。

 

当サイトで紹介しているカードローンはかなりスペックが高くておすすめです。→おすすめのカードローン

 

フリーローン

 

あとフリーローンがあります。カードローンは使用目的は何でもいいのですが、フリーローンは使用目的が決まっているタイプですね。

 

・自己投資プラン
・教育プラン
・オート(車)プラン
・ハッピー(結婚・出産)プラン
・エコ(屋上緑化・太陽光発電)プラン
・リフォームプラン
・フリープラン

 

が用意されています。最長7年で返済していくようになります。